ピコレーザー(ピコトーニング)は薄いシミに効果なし?肝斑治療におすすめレーザー | エトワール レジーナクリニック ピコレーザーを体験!口コミ・評判・効果を検証!

ピコレーザー(ピコトーニング)は薄いシミに効果なし?肝斑治療におすすめレーザー

シミ取り

ピコーレーザー(ピコトーニング)は薄いシミに効果はないのでしょうか?

むしろ、ピコトーニングのピコレーザーは薄いシミに効果が得られやすいんです!

その理由は、肌に弱いピコレーザーを当てることで、徐々にメラニンを粉砕しシミを薄くしていきます。

薄いシミはメラニンの根っこが浅いので、ピコトーニングのシミ消し効果が比較的早く実感できるようになります。

濃いシミは、メラニンの根っこが深い分、ピコトーニングでシミを消すにはレーザーの回数と時間がかかります。

肝斑がない場合は、パワーの強いピコスポットを照射することで、濃いシミを手っ取り早く取ることができます。

ピコレーザー(ピコトーニング)が肝斑に効果的な理由

肝斑、シミ、くすみに効果的なピコトーニング治療(メラニンを減らす治療法)は一般的なQスイッチレーザーの「ナノ秒(10億分の1秒)」単位の照射時間より短い「ピコ秒(1兆分の1秒)」の単位でレーザーを照射することができます。

ホルモンバランスの変化による肝斑、摩擦や紫外線からのダメージによる色素沈着、加齢によるターンオーバーの乱れをピコトーニングでは、肌の奥の真皮自体を修復再生してくれます。

肌に負担をかけないレーザーで少しずつメラニンを破壊していくため、ダウンタイムもほとんどなく、痛みも弱いので、日常生活に支障をきたさずに肝斑やシミ取り治療ができるのです。

1回のピコトーニングの照射では、肌のくすみオフを感じることもありますが、回数を重ねることでシミや肝斑、くすみを改善していくことができます。

濃いシミに関しては、メラニンがどの程度まで深さが達しているかによって、効果が得られるレーザー回数は異なります。

だいたい5~10回前後のピコトーニング治療で肝斑・薄いシミ・くすみのトーンアップ効果が得られることが多いです。

治療後も半年に1回ペースでメンテナンスとしてのピコトーニングを受けることでシミを作らせないきれいなお肌をキープできます。

東京都内のピコレーザーを最安値で受けるならエトワールレジーナクリニック!

東京都内のピコレーザーを一番お得に受けるなら、表参道にあるエトワールレジーナクリニックがおすすめです。

初回は7,800円で全顔のピコトーニングを受けることができます。12回コースの場合は、1回9,735円と他のクリニックに比べると破格の安さなんです!!

他のクリニックのピコレーザーは安くても15,000円以上します。

中には1回2万円~3万円かかるクリニックもあります。

他のクリニックのピコレーザー(ピコトーニング)の料金一例

全顔のピコトーニングを他のクリニックで受けると、2万円以上かかるクリニックがほとんどです。

エトワールレジーナクリニック表参道院が採用しているピコレーザーは厚生労働省が認可しているピコレーザー機のピコウェイです。

安全性と効果が実証されているので、安心して肝斑治療やシミ取りを受けることができますよ。

回数コースの場合も、他のクリニックに比べてとても安くエトワールレジーナでは受けることができます。

私も現在通っていますが、ピコトーニング全顔12回で116,820円でした。

1回あたりの料金は9,735円です!

鼻の毛穴の開きを小さくしたくて、鼻のピコフラクショナル12回86,680円も契約しました。

他のクリニックなら、ピコトーニングで20万円くらいはかかってしまうところ、とても安くピコトーニング(全顔)とピコフラクショナル(鼻のみ)を受けられいます。

エトワールレジーナクリニックのピコレーザーを施術している様子はこちらの記事をチェックしてみてくださいね!

紫外線が強くなる前に早めに肝斑・シミ取りするのがベストタイミングです。

カウンセリングは無料なので、気になる方はお出かけしてみてくださいね!

コメント